留学のコツ!

 
 

 どこの国へ行きたい?A     

 
 

 

トップページ

留学って何?

留学先を決めよう@

留学先を決めようA

留学先を決めようB

お問い合わせ

     

 どこの国へ行きたい?A 


      ニュージーランド(言語:英語)
  


 
 

ニュージーランドの語学学校は10人前後の少人数制を採っていることが多く丁寧な指導が受けられます。ジュニア層やシニア層の受け入れにも非常に積極的。平日の夕方や週末にハイキング、農場訪問、ワイナリーめぐりなどのアクティビティを用意しているスクールも多いのも特徴。

 
 


 TOP
    
 

        イギリス(言語:英語)
   


 
 

イギリスでは品の良いブリティッシュ・イングリッシュを学べます。優秀な教師陣と向上心あふれるクラスメートに囲まれて充実した留学生活が送れると評判も上々。英語集中コース以外の、英語レッスン+乗馬、英語レッスン+フラワーアレンジメントのようなコースも人気。

 
 

   

     TOP
   

  

        アイルランド(言語:英語、アイルランド語)
   



 
  落ち着いた環境で中期〜長期の間じっくり英語を勉強したい人におすすめのアイルランド。教師たちの教え方が熱心で丁寧なので、帰国時に大きな成果を実感する人が多いのです。少人数制を取っているスクールも多いので、教師とのコミュニケーションもたっぷり取れます。
 
 

 TOP

       フランス(言語:フランス語)
  
 

 
 

本場の美しいフランス語を学ぶことができます。フランス語は発音が難しいうイメージがありますが、一度始めてしまえば意外と学びやすいもの。DELFやDALFなどの語学資格取得コースもあります。フランス語集中コース以外の語学レッスン+料理のようなコースも人気。

フランスは芸術や文化が非常に発達しており、昔からヨーロッパ中の人たちが集う留学大国でした。本場の美しいフランス語を学ぶことはもちろん、料理&お菓子作りやアート、バレエなど、さまざまなジャンルのレッスンが受けられます。世界を代表する大都市のひとつであるパリは、数え切れないほどの美術館やオペラ座などがあり、フランス芸術が結集している都市でもあります。

パリ・・・あらゆる人々が夢見る町パリには、多くのグループが集まり、独特の個性を反映する活力とカラーが生まれます。

ニース・・・ニースは古代から小アジアのニカイア人の交易地として発展。このニカイア人がニースという地名の語源ともなった。

ヴェルサイユ・・・フランス王国がその絶頂期にあった1682年から1789年まで王宮があり、政治の中心であったヴェルサイユ市。

マルセイユ・・・紀元前600年にギリシアのフォカイア人が築いた植民都市「マッシリア」にはじまるフランス最古の都市。

 
 

 
   TOP

 

  

        イタリア(言語:イタリア語)
   


 
 

本場のイタリア語を学ぶことができます。イタリア語は発音が簡単なので、初心者でも物怖じしなければすぐにカタコトを話せるようになるでしょう。集中コース以外にCILS検定対策コースなども。ローマを始めとする各都市に設備の整った語学学校があります。イタリア語集中コース以外の、語学レッスン+料理のようなコースも人気。

おすすめWEBサイト




最終更新日:2019/7/11

 
 
 
 
Copyright (C) 2008 留学のコツ!. All Rights Reserved